ヒルトン・タイムシェア売却までの道のり《第1章》


当ブログは私たち夫婦がヒルトン・タイムシェアをローンで購入し、月々の返済、管理費・年会費の支払が大変になってきたので売却する事に決め、実際売却が完了するまでに取り組んで来たことをまとめたものです。
ヒルトン・タイムシェア売却をお考えの方に参考にして頂ければ幸いです!

第1章はヒルトン・タイムシェア購入から売却に向けてローンを借り換えるところまでをまとめました。



ヒルトン・タイムシェア購入

<きっかけは・・・>
2012年10月初旬 JALパックのパッケージツアーでグアムに行きました。
現地の免税店(Tギャラリア)に買い物に行った時に、ヒルトン・タイムシェア(ハワイ)を勧められました。新宿のサロンで説明会をしていて参加すれば食事券が貰えるとの事で、招待状を受け取りました。

<説明会に参加しました>
2012年10月下旬 食事券に釣られて夫婦で説明会に行って来ました。
当時ハワイには一度も行ったことがなく、正直興味がありませんでした。
食事券だけ貰って、とっとと帰ろうね!
ですが、ポイントを他の旅行にも利用出来る、JALのマイルに交換出来るなどメリットを聞き、旅行好きの私たち夫婦には良いかもと思い購入することにしました。
ハワイだけじゃなく、他の旅行にも色々利用できそうだね!
<購入手続き>
但し、そんなに安い買い物ではありません。少しでも価格を抑えるため、隔年利用のプランにしました。一括で購入する事も出来なかったので、クレジットカードのローンを組みました。(購入手続きの詳細は割愛します。)

ちなみに購入した物件は下記の通りです。
リゾート名 ラグーンタワー・バイ・ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ
シーズン プラチナ
利用年 隔年(偶数)
部屋タイプ 2ベッドルーム
ポイント数 8,400
カテゴリー OV(オーシャンビュー)
当時は1ドル80円台の円高だったから月々の返済額もなんとかなる価格だったしね・・・
JALカード決済だからマイルも貯まると思ったしね・・・
食事券だけ貰うつもりが・・・思いがけずヒルトン・タイムシェアのオーナーになってしまいました。(同様のケースでオーナーになった方もいるんじゃないでしょうか???)
タイムシェアのオーナーと言う響きに浮かれてしまい、調子乗っちゃって・・・

ヒルトン・タイムシェア活用実績

① 2013年 ゴールデンウィーク/マルタ旅行
ヒルトン・タイムシェア購入特典でもらったボーナスポイントを使ってヒルトン・マルタに宿泊(4泊)しました。
(→この時の旅行の記事はこちらをご覧ください。)

ヒルトン・マルタホテル外観

部屋の様子
② 2014年 夏休み/ハワイ(ハワイ島・オアフ島)旅行
ハワイ島・コハラスイーツ2ベッドルームに家族4人で2泊した後、オアフ島のグランドワイキキアン1ベッドルームとカリアスイーツ1ベッドルームに2人ずつに分かれて2泊しました。
(→この時の旅行の記事はこちらをご覧ください。)

ハワイのガイドブックは「るるぶ」がオススメ!
〜ハワイ島〜
ハワイ島・ワイコロアビーチリゾート
コハラスイーツからの眺望
コハラスイーツ2ベッドルームのゲストルーム
コハラスイーツ2ベッドルームの主寝室


〜オアフ島〜

オアフ島・グランドワイキキアンからの眺望
グランドワイキキアンのキッチン
グランドワイキキアンのリビング
グランドワイキキアン1ベッドルームの寝室
カリアタワーからの眺望
リゾート(タイムシェア)の利用は2回だけだったんだね。しかもラグーンタワーは一度も利用していない・・・
それ以外はポイントの期限が切れる前にJALマイルに交換して、他の旅行に利用したりはしていたけど・・・

ヒルトン・タイムシェアを手放したい

最初は何かと利用できそうだと思い、色々なプランを検討しました。
ですが、私たちが旅行できる時期は繁忙期に当たる為、飛行機代がかなり掛かります。また、ハワイはとても人気なので繁忙期の予約が取りにくいと言う事がネックになりました。
その上1ドル80円台は長くは続かず、月々の返済額がどんどん上がりました。さらに2年に1度の管理費も結構高いな・・・と思うようになりました。
旅行の為にオーナーになったけど、ローン返済で旅行貯金が出来なくなってきた・・・
管理費(20万円以上)もこんなに高かったっけ?!1人分の飛行機代が払えるかも?
何の為にオーナーになったのか分からなくなってきた・・・
だったらヒルトン・タイムシェアを手放そうか。ヒルトンに確認してみる。

ヒルトン・タイムシェアを売却するには?

2017年6月中旬
ヒルトングランドバケーションズクラブ(HGVC)に問い合わせて、タイムシェアを売却したい旨伝えました。
私たちがまずやらなくてはいけない事はローン残金を完済することでした。
ローン残金があると売却出来ないんだって。まずはローンを完済しないと!
とは言え、すぐには残金全額支払う余裕がないし・・・
とにかく月々の返済を何とかしたいよね・・・為替だけでなくローン金利10%以上は大きいよね・・・
10%以下の金利のローンに借り換えようか?いくつか銀行を当たってみよう。
住宅ローンも見直してみてはいかがでしょうか?

ローン借り換え

2017年6月下旬
銀行等の多目的ローンで金利が10%以下になる商品をいくつか検討しました。
その中で「多目的 固定 実質金利3.7%」と言う商品を見つけました。
10%以上から3.7%は大きい!!これなら月々の返済額がグーンと減らせるね!
審査に通るかわからないけど、申し込んでみよう!
2017年7月初旬
無事審査に通り、融資にてヒルトン・タイムシェアのローン残金を完済。ローンを借り換える事ができました。
借り換え申込みから書類のやり取りは全て通信だったので、一度も店舗に行かずに済みました。

第1章のまとめ

ヒルトン・タイムシェア(ラグーンタワー/ハワイ・オアフ島)を食事券に釣られてローンを組んで購入しました。
数回利用するも月々の返済額、管理費・年会費の支払が大変になってきた為、手放したいと考え始めました。
ヒルトン・タイムシェアを売却するにはローンを完済している事が条件だと知り、低金利のローンに借り換え、ヒルトン・タイムシェアのローン残金を完済しました。
第2章はヒルトン・タイムシェア売却の具体的な取り組みから、手放す事に成功するまでをまとめました。そちらもぜひご覧下さい!

【合わせて読んで欲しい☆おすすめ記事】

0 件のコメント :

コメントを投稿